天嶽院のブログ

天嶽院法話会

2018.6.16

「今年の漢字」の揮毫でお馴染みの清水寺貫主 森清範和上が「心のかたち」を説いて下さいました。

京ことばのユーモラスな語り口に、本堂の三百名余の聴衆は酔いしれました。

有難うございました。

DSC_6523   DSCN1220  DSCN1201