天嶽院のブログ

天嶽院・紅白梅

2015.3.11

弥生三月、天嶽院も梅満開です。昔から此の地の梅は有名でした。

例えば天正十八年(1590年)徳川家康公が小田原城落城後の玉縄辺巡見時、梅干しを食したことが「相中留恩記略」巻之十八、名主左平太の章に記載されています。

また安政七年(1860年)九月の 明細書上帳  渡内村  に産物として梅乾(うめぼし)が登場します。

詳しくはこちらをどうぞ tengaku ume

 

動画も有ります YouTube Preview Image